東京都足立区の調剤薬局〈亀有駅・処方箋受付〉

ひまわり薬局

  • 市販薬と処方薬はどのように使い分ければいいですか?

    市販薬と処方薬は以下のように使い分けましょう。

    • 処方薬:病気の治療
    • 市販薬:健康の維持や病気の初期治療

    市販薬はドラッグストアや通販で自らの責任で購入できる医薬品です。処方薬と比較して安全性を重視した、有効成分の含有量が少ない設計になっています。健康の維持や病気の初期治療に使用すると効果的です。

  • ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは何ですか?

    ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、先発医薬品と効き目が同等と厚生労働省に認められた医薬品です。

    製薬会社が新規に開発した医薬品(先発医薬品)は、原則20年に渡ってその特許権が保護されます。

    この特許期間が切れて、さまざまな製薬会社が開発した医薬品を「ジェネリック医薬品(後発医薬品)」といいます。

  • お薬手帳を持っていくと何かメリットはありますか?

    平成28年4月からお薬手帳を持参して薬局にかかると薬代が安くなる仕組みになっています。(3割負担世代で100円程度)

    また、お薬手帳で過去の処方薬等を薬剤師が確認することで、お薬をスムーズにお渡しできます。

  • 薬を自宅まで届けてもらうことはできますか?

    ひまわり薬局では在宅医療を行っていますので、自宅まで薬を届けることは可能です。(別途保険適用の料金が発生します)

    その場合、薬剤師が残薬の管理や服用方法についての相談などにも対応します。

  • 処方せんを持っていくのは代理の人でも大丈夫ですか?

    処方せんはご本人以外のご家族の方などがお持ちいただいた場合でも調剤可能です。

  • 医療保険は効きますか?

    処方箋調剤については各種健康保険が適用となります。保険証の提示をお願い致します。

  • 薬局で待ちたくないのですが、いい方法はありますか?

    お薬の処方箋と受け取り希望時間などを事前にFAXや電話等でお伝えいただければ、待ち時間なくお薬を受け取ることができます。

    薬局までお気軽にご相談ください。

  • 病院で処方せんをもらったのですが、後日受け取ることはできますか?

    処方せん発行日から数えて4日間です。処方せんを4日以内に薬局へお持ちいただければ受け取ることができます。期限を過ぎていた場合はご相談ください。

Copyright© ひまわり薬局 , 2020 All Rights Reserved.